雑誌掲載率100%の実績

馬子にも衣装

Published:2018.12.19

コスメ、サプリ、エステなどなど美容PR会社マヴェリックのスタッフブログ。
第2回目を担当しますK村でございます。
今回は私の娘のお話です。

私には年子の娘が2名おりまして、今年長女が20歳を迎えました。
20歳といえば成人式です。
記念に着物で写真撮影を…と思ったのが今年の6月頃。
振袖レンタルのDMもいろいろ来ていたはず、と思って調べたところ、
最近では振袖の前撮りを春先に終わらせてしまう人もいるらしく、
気に入ったものを借りるには完全に出遅れてしまっていました。

さて振袖はどうしようか??
私が着た振袖は柄が古いし、
レンタルで気に入った着物を探すのも大変そうだし、
レンタル料は30万円はかかるし、
来年も次女のレンタル料を払うのもなんだかもったいないし…
ということで思い切って買うことにしましたっ!

夏頃に母と相談し、着物専門店をはじめ三越や髙島屋にも
振袖を探しに行き、やっと見つけた着物がこれです。

あくまで私と母と父の好みなんですが、
着物の地色の紺色と、松竹梅の古風な柄と色づかいのバランスがとても良く、
ひと目見た途端、満場一致で決まった振袖です。

長女は大学生でありながら、メイクをしませんし、ファッションにも無頓着。
当日は着物を購入した日本橋三越の美容室で着付けとヘアメイクをしてもらいましたが、
“馬子にも衣装”とは良く言ったもので、わが娘ながら、20歳らしいお嬢さんに変身できました。

きちんとメイクした時の長女の顔がとても大人っぽく見えて、
大きな病気やケガをせず、無事成長してくれたことに感謝するとともに、
彼女の成長を嬉しく思えた日でした。

さて今回のことを教訓に、来年の次女の前撮り計画練り始めます。